12月25日に思う

 2016-01-05
Merry Christmas ≠ Happy holidays ?

キリスト教の祭日であるクリスマスだけを祝うのは、宗教上のバランスを欠いているとメリークリスマスの替わりにHappy holidaysを使う人が増えているがクリスマスの日も働かなきゃならないのでハッピーな休日でも何でもないという声も!(笑)

Christmas ≒ Halloween ?

クリスマスの日本国内市場は7000億円。ハロウィンもついに、母の日、父の日を抜いて、バレンタインマーケットの1300億円に次ぐマーケット3位になりそうとのこと。悪魔は来たりて笛を吹く!
二進法、八進法を使うプログラマーはOct31=Dec25 を予言してる?(笑)

10455245_10153856762580850_8177017540090031833_n.jpg

人生のリスト

 2015-12-08
かつて旺文社ラジオ講座でお世話になったJ•B•ハリス先生の息子になるロバート•ハリス著の「人生の100のリスト」
昨夜、TAO塾のLittle Free Libraryと同じようなコンセプトを感じる山川文庫でGET。いや〜懐かしい本だ。今から10年前に読んで「私の100のリスト」をやってみたことを思い出した。確かに、この10年で実現したことも多い!

法螺も時には吹いてみるものだ〜以下実現したリスト例!
❇︎道徳倫理的配慮教育的考慮で公表を控えたものも多々あり。笑


○自前の田畑を持ちオーガニックな農的生活
○母親喜寿お祝い旅行
○子供達と海外冒険旅行
○風力発電、ソーラー発電設置
○久住山に登る
○週一職人生活
○教え子の総計が1000人を超える
TAO塾20周年記念事業をする
○大学の講師になる
○師匠堀田俊夫先生ご夫妻を黒川温泉宿泊招待
○シリーズものの講座ができるようになる
○強烈な変性意識体験をする
○芸能人や映画監督らと酒を飲んで裏話を聞く
○超能力者やスピリチャル本の嘘を暴く
○毎日日記を書く
○24シリーズを1日かけて観る
○季刊のTAO通信を出し続ける(現在56号)
○自前の研修宿泊施設を作る(TAOリトリート)
○オリンピックを観戦(アトランタ)
○世界中の若者達がステイする所になる(ウーフ)
○ラテンの親友を持つ
○築地市場の寿司屋に行く
○思想的理解者を見つける
○教会でクリスマスを味わう
○身延山と比叡山に行く
○東洋医学の可能性についての論文を書く
○当代一の知性と会話する(ワイル•ミンデル•サティッシュ)
○ビートルズバーに行く
○ドンペリなるものを飲んでみる
○息子達に高校入る春休みに一人旅させる(次男来年)
○息子達に何でも食べれる強靭な身体性を持たせる
○1000人以上の人の前で熱血講演をする
○海外で講演&料理教室をする (SGP•MLS)
○4大都市で講演をする
○生徒を10人以上海外留学させる
○小学校〜大学院、町内会〜学会まで陰陽講演
○パソコンをマックに戻す
○デッキカフェをひらく
○ホリスティック教育&医学のTAO文庫をつくる
○故郷小国で参加費無料連続講座を開催
○無料のリサイクル空間をつくる
○超一流ホテルのサービスを体験(帝国•リッツ)
○音楽CDを出す(Memory of the wind)
○中学時代の卓球のライバル達と飲む
○ペレットストーブを持つ
○ミュージシャンとコラボ曲を作る(アンニャライト)
○オモロイ人達と対談(内海聡•若杉友子他多数)
○世界人講座、社会人講座を其々100回主催する
○東洋医学についての本を出版(自遊人の羅針盤)
○インタビュー本を出版(医食農同源の論理)
○天職を見つける(話す放す〜はなし家)
○海外に1ヶ月取材旅行し雑誌記事執筆(豪州)
○公益的な社団法人を立ち上げる
○伊勢神宮と出雲大社に行く
○雑誌に連載記事を持つ
○国連でスピーチ(国連大学だったが〜)
○修士号を取る
○BDFで走るランドローバーを持つ
○尊敬できる兄貴ができる
e.t.c.


しかし、この10年間で、未だ実現出来てないもの、挫折したもの、もう全く興味がなくなったものも多い。リストを書いた時には予想だにしなかった悲しい出来事も、思いがけない嬉しい展開も沢山あった。人間万事塞翁が馬!
引き寄せの法則も、アファーメーションも、様々な成功法則も、世の中のしくみの半分でしかないこと、縄文の世界や観念浄化、さらには変性意識の世界を知った今では、願望実現を強く意識することの明暗、光と影を認識している。
••••が、今年の年越しは、またゲーム感覚で、(でも本気で死を意識して)、2016年版リストを書いてみる「遊び」をしてみようかな?二度とない人生だから〜

12313996_10153802868705850_4305588245163080529_n.jpg

日本CI協会@東京•池尻大橋

 2015-12-06
日本CI協会@東京•池尻大橋

桜沢如一のコトバに学ぶを読みたい人は

「私は初めて知ったのです。陽は陰のうちにあるのだということを。陰は陽を内に持っているのだということを。そして、最大の偉大さと最も大きな動きと、最も深い深さと、あらゆるものを包んだ最も簡素なものが最も美しいものだということを。簡素とは真理の烙印であり、力の形式であり、生命の表現であり、宇宙の秩序そのものの姿であることを! 複雑なものほど醜い。複雑なものほど弱い。マコトは簡素なものである。(中略)この自然界の美しさは、みな簡素そのものであり、健康そのものの美しさです。みな「いのち」の輝きです。マコトの美しさであって、お化粧の美ではありません。」(桜沢如一著 バイキンの国探検より)

CI協会
タグ :

熊日新聞に長男と恩師とさだまさし記事

 2015-09-13
熊日新聞朝刊に、長男•澄悦(ちょうえつ 高3)と大学院時代の恩師•石原明子熊本大学准教授の記事掲載。
肥後もっこすに対して肥後の猛婦という言葉は聞いたことがあったが、熊本女学校の創設者の竹崎順子、徳富蘇峰徳富蘆花の母親の徳富久子、横井小楠の後妻の横井つせ子に続く妹の存在。
女子学院の初代院長•矢嶋楫子。
私にも女子学院卒業の友人が四人いるが、一人一人目に浮かべると確かに皆自立心高い個性派揃い。やはり校風のなせる技か!
熊本とご縁があるとは知らなかった!

11825128_10153562948640850_3737073957772043592_n.jpg

11811386_10153562948655850_8530571295956554428_n.jpg

さだまさしの娘さんの佐田詠夢さんとゴスペラーズの北山陽一さんが結婚とのニュース。
詠夢さんは私の師匠が経営する私塾に通っていた生徒さん、そして北山さんは私の竹馬の友がヘアメイクをしていた歌手。
なんか嬉しい気持ちに!
今夜は温泉で「雨やどり」でも歌うか〜♪

2つのユニークな新聞

 2015-06-05
【2つのユニークな新聞】
11203116_10153371931170850_4430221036801185935_n.jpg

過日、季刊「日本で最も美しい村連合」新聞さんに私のインタビュー記事を載せて頂いたが、昨日、3月のカフェスロー大阪での私の講演記事が掲載された週刊「事実報道」新聞が届いた。発行日をみると有難いことに私の誕生日の5月14日。どちらの新聞も編集長が奇しくも同姓の中西さん!実にオルターナティブでユニークな2つの新聞に掲載して頂いたこと光栄に思う。深謝。

≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫