【ツメクサひともす夜のひろば〜♬】

 2017-06-05
【ツメクサひともす夜のひろば〜♬】

小さきもの、弱きもの、遅きもの、無名なもの•••それらのものへの「まなざし」と「よりそい」の精細なる感性を持つ人がコミュニティに存在することは尊い。

光多きところは影も大きい。多くの人は光の眩しさのなかで、零れ落ちるいのちのかけらを見失ってしまう。
政治も、経済も、教育も、医療も、、大きいもの、強いもの、速いもの、有名なもの•••が我が物顔で闊歩する時代•••たとえそこがチベットでも阿蘇の山の中にあっても、、、

その歪みが、孤独を生み、うつ病、薬漬け、自殺、、、へと人々をいざなっている。

昨日、今日と村に住む2人の心ある人とゆっくり話をするなか、「居場所」についての話になった。まずは一緒に食を共にしよう!


「さうだ、ぼくらはみんなで一生けん命ポラーノの広場をさがしたんだ。けれどもやっとのことでそれをさがすとそれは選挙につかふ酒盛りだった。けれどもむかしのほんたうのポラーノの広場はまだどこかにあるやうな気がしてぼくは仕方ない。だからぼくらはぼくらの手でこれからそれを拵えやうでないか。そうだ、あんな卑怯な、みっともないわざとじぶんをごまかすやうなそんなポラーノの広場でなく、そこへ夜行って歌えば、またそこで風を吸へばもう元気がついてあしたの仕事中からだいっぱい勢がよくて面白いやうなそういうポラーノの広場をぼくらはみんなでこさえやう。ぼくはきっとできるとおもう。なぜならぼくらがそれをいまかんがえてゐるのだから。」

18813955_10155398647215850_3377186633268738566_n.jpg

【杖立温泉祭りの夜は更けて】

 2017-06-05
【杖立温泉祭りの夜は更けて】

大衆演劇や伝統神楽などの文化活動が昔から盛んな小国町。この週末は、杖立温泉で毎年行われている『杖立伝承芝居鑑賞会』。TAO塾波多野さんのお祖母さんが通ったという杖立小学校(木造校舎が素敵!)に車を停めて野外の特設会場へ。
開演前には、土曜の部の演劇で熱演し会場を爆笑の渦に巻き込んだというTAO塾の卒業生が丁寧にに解説してくれました。地元の女性たちの美しいフラ、阿蘇かりお 氏(阿蘇から来た歌手)の熱唱、そして人情芝居の熱演…出演者には知っている方の顔もちらほら!観客席は立ち見も出るほどの盛況でした。

その後、杖立温泉の街中にある、かつて、この伝承芝居の主役を長年にわたりつとめたという、波多野さんの同級生のお宅へ。中学校時代の思い出話でおふたりは大盛り上がり。厳しかった芝居の稽古の話を聞かせて頂いたり、お家の中にある温泉にも入らせて頂いた、楽しい杖立温泉の夜でした。

自然の恵みと文化の営みに溢れた小国町。とても“素‘’的なところです 。

杖立演劇

【恩送りプロジェクト1周年〜食と金のバリアを超えて】

 2017-06-05
【恩送りプロジェクト1周年〜食と金のバリアを超えて】

熊本地震で全国から頂いた支援のエネルギーを永続的に繋げていくべく、昨年6月から毎月一回開催している「いいね!キッチン」がついに今日で丸一年の12回目になった。

今回は、紛争解決平和構築学の石原明子先生のご協力で熊本大学キャンパスで開催!

「今日お届けしたオーガニック玄米巻き寿司は、皆さんの前に来られたお客様達からのギフトで提供されているので食事代を支払う必要はありません。」

とランチタイムに学生さんに話すと皆さんビックリ。ペイフォワード•恩送りでやってる社会的実験について説明。もし、食べ終わって、これをまた次の人に味わってもらいたいと感じたら、満足度に合わせて「言い値」をこの箱にお入れください〜。嬉しい完売〜今回の恩送りのエネルギーのお陰で来月も次の人達に喜んでもらえる❣️

教授達も学生達も、銀シャリならぬ、金シャリ寿司とギフトエコノミーを味わってもらって楽しかった!老荘に関心ある台湾から大学院に留学中の医師にも興味を持ってもらい盛り上がった!
来月は健軍の「お氣持ち食堂」とのコラボです♬お楽しみに♬

18671027_10155378258640850_2385564934231640595_n.jpg

18699783_10155378258650850_3379405892143965886_n.jpg


【贅沢な朝の時間】

 2017-06-05
【贅沢な朝の時間】

今日もまた、いつものように、中学時代の恩師が住職をしていた満願寺の駐車場に車を置いて、寺を参拝後、名水立岩水源まで歩く。

緑豊かな山道と、小川のせせらぎを聴きながら、フットパスも含めて気持ちよくウォーキングできる最高の朝ウォーキングコース。

目的地の立岩水源の超軟水が喉を潤し、スタート&ゴール地点の満願寺温泉♨️が心と体を弛めて癒してくれる!
時に、立岩で親戚のおじさんが素麺食っていかんか?と声をかけてくれ、卓球の大先輩が珈琲飲んでいかんね?と誘ってくれる。

温泉に浸かれば、日田市で整体をしている友人や以前TAO塾でウーフステイをしていた若者に偶然あったり•••
今日はうってかわり、誰にも会わずに静かに静かに歩き、そして湯船を独り占めする朝だった。

考えてみれば、なんという贅沢なひとりの時間〜

18486063_10155347013250850_4108738837667883547_n.jpg

【GW〜都会や田舎の枠を超えて】

 2017-05-12
【GW〜都会や田舎の枠を超えて】

昨年10月のRainbow forest campで会った三角エコビレッジ サイハテの工藤真工さん、インテンショナルコミュニティの鯉谷ヨシヒロさんらが家族友達と一緒にTAO来塾。

お互いの幼少時代や旅の原体験を語り合いながら、陰陽哲学やアートが及ぼす世界観や潜在意識への影響などについて語り合う。己の「快」に素直なフローエピキュリアンのヤツラの感性はまさにタオイスティック!
原始生命体的「快」方向こそ、社会を「解放」へ導く!

東京渋谷の宮下公園の向かいにできた渋谷キャストの13階で始動したトップクリエイターが集まるコワーキング・コリビングスペース「CIFT」も面白そう。7月上京時に訪ねることに♬

18193893_10155290886490850_1413394702340697811_n.jpg
18198400_10155290886495850_4962276309452435334_n.jpg
18194013_10155290886520850_227676286355340933_n.jpg


≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫