FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

9月9日父の命日

 2018-09-12
9月9日父の命日
September 9 Anniversary of my father’s passing


My father psssed away on September 9 in 1999. It was the day of the Chrysanthemum Festival.
I visited the State Indian museum in Sacramento city today.
It seems that Native American thought like this.

“Humans can connect with their own soul at the time of crying and laughing.”

“The soul would have no rainbow if the eyes had no tears. “

Now, I think so too.

1999年9月9日重陽の節句、私は父を亡くした。
父の命日の今日、サクラメント市の州立インディアン博物館を訪ねた。

ネイティブ・アメリカンの人達は、こう考えたそうだ。

「人は泣く時と笑う時に自分の魂と繋がることができる」

「もしも瞳に涙がなければ、魂に虹はかからない」

今、私もそう思う。

41524276_10156724115085850_7451182012703965184_n.jpg
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/4563-f3ce554a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。