FC2ブログ

守り尽くして破るとも離るるとても本を忘るな

 2018-03-27
守り尽くして破るとも離るるとても本を忘るな

自然食精進料理の「庵(いおり)」さんに行くのは、数年前、若杉のおばあちゃんこと若杉友子さんらと一緒に会食して以来。

今回は「庵」女将の山崎かほるさんとも色々お話出来嬉しかった。「波多野先生この人に似てるわ」と安田陽介氏の本をプレゼントして頂く。

正食協会料理講師の野口清美先生ご家族ほかご縁ある皆さんと、たなごころ伝わる美味しいお料理を頂きながら愉しい夕べ。

野口さんの上沼恵美子ばりの軽妙洒脱な話術を支える食養道に対する摯実さに触れ、人生意気に感ずの想い。規矩作法〜変幻自在の遊びとは基本軸あっての揺らぎの世界なり。私と彼女の生年月日が全く一緒であるのも合縁奇縁。

時に愉快、時に真摯な語らい。杣の道を感じる般若湯にほろ酔い気がつけば5時間超!

29258370_10156274809495850_3032229847070932992_n[1]
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/4188-3a791b55

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫