豪雨で小鹿田焼の唐臼が破壊

 2017-07-13
豪雨で小鹿田焼の唐臼が破壊

今回の大雨洪水で大きな被害のあった日田市。床上浸水にあった友人、土砂崩れで知人を亡くした友人、小鹿田古陶館を開設する友人宅などで被害の様子を聞く。
かつて「スローイズビューティフル」の著者として知られる辻信一さんと一緒に半日陶芸を楽しんだ小鹿田焼の里の唐臼の半分以上が破壊され流されたとの話に胸が痛む。
川の水流を利用して餅つきの杵のように原土を粉砕していき、水の流れ落ちる音と杵が陶土をつく音が里山にこだまする風情はまさに豊かな「原始力」
ボランティアに行きたい方は下の写真に各地区ボラセンの電話番号明記してあります。
また日田市への支援金はコチラ

20046717_10155548555500850_8163412421652400599_n.jpg

19989497_10155548555560850_2293188624354459401_n.jpg

19884163_10155548555630850_7049461910390507287_n.jpg

19989403_10155548555640850_2421077744567455127_n.jpg



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3860-dbdde35e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫