【杖立温泉祭りの夜は更けて】

 2017-06-05
【杖立温泉祭りの夜は更けて】

大衆演劇や伝統神楽などの文化活動が昔から盛んな小国町。この週末は、杖立温泉で毎年行われている『杖立伝承芝居鑑賞会』。TAO塾波多野さんのお祖母さんが通ったという杖立小学校(木造校舎が素敵!)に車を停めて野外の特設会場へ。
開演前には、土曜の部の演劇で熱演し会場を爆笑の渦に巻き込んだというTAO塾の卒業生が丁寧にに解説してくれました。地元の女性たちの美しいフラ、阿蘇かりお 氏(阿蘇から来た歌手)の熱唱、そして人情芝居の熱演…出演者には知っている方の顔もちらほら!観客席は立ち見も出るほどの盛況でした。

その後、杖立温泉の街中にある、かつて、この伝承芝居の主役を長年にわたりつとめたという、波多野さんの同級生のお宅へ。中学校時代の思い出話でおふたりは大盛り上がり。厳しかった芝居の稽古の話を聞かせて頂いたり、お家の中にある温泉にも入らせて頂いた、楽しい杖立温泉の夜でした。

自然の恵みと文化の営みに溢れた小国町。とても“素‘’的なところです 。

杖立演劇

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3773-46379d1c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫