【お祝いの乾杯!】

 2017-06-05
【お祝いの乾杯!】

親戚が営む居酒屋「まんま」に行く。

同級生の親友が地元の福祉施設の施設長になったお祝いに、奥さんも一緒に乾杯をすることに!

彼は、障がい者を施設に閉じ込めるのではなく、地域住民と共に暮らす「ノーマライゼーション」を心がけ、お祭りや、グループホーム、給食宅配など様々な活動を推進している。

障がい者や、高齢者、子ども達、あるいはシングルファーザー、シングルマザー、食にアレルギーを持つ人たち、引きこもり、鬱に悩む人たち•••温かいご飯を共にすることで喜びも悲しみも分かち合え支え合えるコミュニティを共に描きながら酒を飲み交わした夜になった。

日本型ノーマライゼーションの発祥は、「東洋医学の哲人」桜澤如一氏に学んだ近江学園創設者•糸賀一雄氏である。彼の言葉を噛み締めたい。

「『この子らに世の光を』あててやろうというあわれみの政策を求めているのではなく、この子ら自らが輝く存在そのものであるから、いよいよみがきをかけて輝かそうというのである。『この子らを世の光に』である。」(糸賀一雄)

18582028_10155359931300850_789927206070305936_n.jpg
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3766-059f2c6a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫