泥蜂が呼び寄せてくれた道楽人の来塾

 2017-04-06
【泥蜂が呼び寄せてくれた道楽人の来塾】

5年以上愛用のペレットストーブが故障し困っていたら、福岡の伊藤辰哉さんが救いの手を差し伸べてくれた。
驚くべきことに製造会社のさいかい株式会社の古川正司さんが遥々小国の山までやって来てくれたのだった。

数年前、熊本市で大変興味深い講演を聞かせてもらった木質ペレット推進協議会(WPPC) 理事長 も務める通称古川隊長の直々の来塾。話を聞くとこのストーブを開発した張本人というではないか。

古川隊長がストーブの故障原因を探ると、なんとエントツドロバチが排気ファンの中に巣作りをしていたことにあった。煙突から入ったエントツドロバチ〜ライムまでカマしやがってる!笑

数時間後、古川隊長のお陰でストーブは無事復活。修理作業の間中、スチールドラムの音楽をかけ続けていた古川隊長。聞いてみるとスチールドラムも手作りしたという!エピキュリアン魂が響き、ペレット話、スチールドラム話で大いに盛り上がる。

その後、TAOカフェで会食。南阿蘇で大津エリちゃんと志摩ヒロコちゃんが古川隊長が開発したペレットピザオーブンを設置したカフェを今日オープンということでお祝いを託す!

いや〜思わぬ泥蜂という「ウジ神」様のお陰で、またまた人生を遊ぶ快楽道楽人に出会えることが出来た!人生、意気に感ずるとはこういうことだ!きっとまた面白いコラボが生まれる予感♬

動画を見たい人はコチラをクリック!

動画をもう一つみたい人はコチラをクリック!

17426326_10155153165775850_7165539888993800680_n.jpg
17362558_10155154053775850_4932590300765352381_n.jpg

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3713-f0deb6b3

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫