北九州の中学生の農業体験@TAO食育菜園

 2016-11-21
【土に学ぶ〜中学生農泊体験in 小国

小国町と北九州市が提携して進める農業体験ステイプログラム。今回は一昨日から今日まで、北九州市立折尾中学校の生徒達が2泊3日田畑で汗を流した。
開村式で農泊受け入れを代表して挨拶。「百姓〜百の姓を持つ人〜hundred of talentsにいのちの智慧を学ぼう」という話をさせてもらう。
三日間、農に汗し、自然の中で遊んだ彼らの表情は明らかに変わった!
閉村式では、事務局長の江藤理一郎さんが「人工知能に負けないように自分の頭で考えよう。農は永遠になくならない仕事」という賢智なる話をしてくれた。
「土だけが本当の富を産み出せる」(ジャック•テュルゴー)

動画はコチラ

【北九州市立花尾中学校農業体験@TAO

今回はTAO食育菜園だけでなく、小国町下巣の小陣知子さんの農場でサツマイモや大根、落花生の収穫作業を実習させていただいた。
元小学校教諭の小陣さんならではの分かりやすい解説も有難かった!

動画はコチラ

【北九州市立花尾中学校農業体験@TAO

今週2校目の中学生の農業体験受け入れ。
今回はTAO食育菜園の他に、小国町下巣の小陣知子さんの農場でサツマイモ、落花生、大根の収穫作業をさせていただく。
元小学校教諭の小陣さんならではの教育的配慮の分かりやすい解説も聞かせて頂いた。深謝!

動画はコチラ
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3623-a6f2a15c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫