《嘉島町 食生活改善委員会の勉強会》

 2016-09-17
《嘉島町 食生活改善委員会の勉強会》

益城郡嘉島町の、食生活改善委員会の皆さんの定例勉強会にて、TAO塾代表 波多野毅さんの、「懐かしい未来食があなたを救う!」をテーマにした講演。お米、雑穀、豆、海草、乾物、味噌や醤油といった日本の伝統食材が、美味しくて身体にいいだけでなく、災害などいざという時の備蓄食材にもなるというお話でした。私も、東日本大震災後の経験談などを少しお話しさせていただきました。
嘉島町は、地震の被害が大きく、今回参加された皆さんの多くがご自宅が損壊、仮設住宅に入られている方も多いそうなのですが、皆さん明るく前向きに、熱心に参加してくださっていました。
今後、すべての年代にとってますますその良さの見直しが必要となる「日本の伝統食材・伝統的発行調味料」の素晴らしさを、食改の皆さんが、引き続き、たくさんの方々に伝えてくださると思います。

嘉島町講演
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3583-9ca33b6c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫