早朝ウォーキング

 2016-09-16
早朝ウォーキングをしていると懐かしい顔に出会う。
長男・澄悦と同級生で、今春、小国高校を卒業しホッケーの名門・天理大学に進んだI君。
真っ黒に日焼けして、身体も一段と逞しくなっている。
さすが、大学日本一のチーム。練習の厳しさは半端ないというが2020年の東京オリンピック出場を狙える逸材。
ホッケー指導者の父親もかつて「アジアの大砲」と呼ばれた。
2020年、小国高校出身のホッケープレイヤーがオリンピックに出場する可能性は小さくない。そのときは、きっと我が長男も通訳を兼ねて、応援団長をかって出ることだろう!
さて、私もオリンピックには批判精神大なれど、2020年へ向けて面白い仕掛けを創っていこうと思っている。息子たちには負けられない・・・笑

ホッケー場
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3573-ac85f641

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫