【散る花火 まぶたの奥に 永遠に咲く】

 2016-09-16
【散る花火 まぶたの奥に 永遠に咲く】

墓参りを済ませ、数日かけて町内20数軒を初盆参りに回る。在りし日の思い出話を聞かせてもらいながら17年前に旅立った亡父の話にもなり、「まっさん(父の渾名)にそっくりになりましたね」と頭を見上げられる。(苦笑)
昨夜は、幼き子供を交通事故で亡くした友人宅へ。愛する子供を亡くすこと程辛い事はないだろう。
散る花火 まぶたの奥に 永遠(とわ)に咲く

線香花火
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3559-9e89ab66

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫