熊本地震 5月17日 

 2016-06-19
【毎日がサプライズ】
TAOリトリートでのセミナーを終えたジョセフ・ミニ氏らを見送った後、北里洋子先生と一緒に熊本市内へ向かう。

熊本市内の人気自然食品店「ピュアリィ」にTAO玄米ぽんせんを届ける。今回の地震で築130年の素敵な古民家が大きなダメージを受けたが、5月21日(土)10時ショップ営業再開へ向けて、オーナーの反後人美さんはじめスタッフの皆さんが懸命に再建努力をされている。

洋子先生が「こんな辛い時だからこそ、花を届けよう」と色鮮やかなグズマニアを用意する。花言葉「情熱」「健康と幸福」「理想の夫婦」はまさにピュアリィそして反後さんに相応しいキーワードだ。

その後、「食のバリアフリー支援プロジェクト」の阿蘇地区ステーションになって頂いている阿蘇市坊中の「菓心なかむら」へ無料配布の玄米ぽんせんを届ける。

オーナーの中村仁美さんに紹介してもらったスタッフの女性を見てびっくり!「波多野先生、お久しぶりです!」・・・なんと、TAO塾卒業生のAさんではないか!中学卒業以来の10年ぶりの嬉しい再会。これまでのパティシエ修行の歩みや今回の被災の話などを聞く。中学時代から頑張りやさんだったAさん、もう今年のクリスマスケーキのアイデアを練っているとのこと!

TAO塾に戻ると、大阪の半農半鍼灸師・芦井新蔵さんがボランティアに来てくれる。玉名のキャサリンこと藤井美津代さんも合流。熊本市の天粧さんに梅干&煎玄米、玉名の林田薬局さん、アルバーロさん、ちゃぶ台さんに玄米ぽんせんを持って行ってもらうことに!

悲しみの出来事が有難い再会を届けてくれる。辛い現実が奇跡のようなサプライズを運んでくれる。一日一日がまるでドラマのような彩りをもって息づいている。
 
  
TAO塾の熊本地震救援活動】
http://taopot.blog82.fc2.com/blog-entry-3456.html
熊本地震食のバリアフリー支援プロジェクト】https://www.facebook.com/熊本地震-食のバリアフリー支援プロジェクト-1287500767…/…
【支援活動の後方支援のお願い】
TAO塾の被災地支援活動に対するカンパ歓迎です。宜しければ、振込の際にお名前と住所・メルアドを銘記して下さい。
  熊本銀行小国支店 普通 口座番号243488 北里洋子

13177903_10154210755660850_6697036353574027992_n.jpg


【長男のカウントダウン】
長男・澄悦(ちょうえつ 18歳)のオーストラリアワーホリ行きまで10日を切った。私も1週間だけ同行。
長男がホームステイする同じタウンズビルで開催される「Eco fiesta」にNative Foodsの天野朋子先生と一緒に参加する予定だが、プレゼン準備はおろか、旅行の準備さえ時間がとれないでいる。
高校生や大学生でも簡単に申し込むことができて、海外でクレジットカードや海外キャッシュカードと同じように、買物やATMでの現地通貨の引き出しができる大変便利なマネパカードや、日本の100Vをオーストラリアの240Vのコンセントに変換する変圧アダプターはとりあえず用意したが・・・。
長男、中学卒業後はオーストラリア在住の親友デジャーデンゆかりさんのところでお世話になる予定だったが彼女が急逝し、小国高校で三年間どっぷりホッケー漬けになることに。でも結局ホッケー大国オーストラリアに行くことになるとは不思議な因果。
果たして、南十字星輝くかの地でどんなドラマが彼を待ち受けているのだろう〜。ゆかりさんも草葉の陰から見守ってくれるかな。

13164489_10154211983445850_6033812295483129600_n.jpg

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3493-11e5530a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫