熊本地震 4月18日 オーガニック玄米ぽんせんプロジェクト

 2016-06-18
熊本地震・オーガニック玄米ぽんせんプロジェクト】

頑張れ熊本! 玄氣で元気に!
昨日は、地域の氏神様の祭の後、1日玄米ぽんせん作りをする。

福岡の岡部賢二さん、大分の森山由美子さんらが無農薬米を持って来てくれる。素早い対応に心より感謝!
アトピーや、食物アレルギーを持つ人も安心して食べられるオーガニックの救援食を届けたい。食のバリアフリーをすすめたい!

福岡TAO塾の川原清隆さんも遥々遠くから手伝いに来てくれ、懐かしい未来食研究家の天野朋子さんと3人で協力しあってつくる。

イラストの得意なこうぐちしのぶさん、ITの得意な川原さんの連携で“素”的なラベルも出来上がった!
沢山の人達が食べる笑顔を目に浮かべ作るぽんせん作業はホントに楽しい!

玄米プロジェクト

【えんがわTAO食の交流室にてオーガニック玄米ぽんせん無料配布】

NPO小国郷台所から環境を考える会では、小国町・南小国町内で、被災され、食事の支度ができない方に、無農薬玄米ぽんせんを無料で配布しています。お気軽にお立ち寄りください。一人暮らしのお年寄り、障がいのある方に届けてくださる方も募集しています。(時間:10時〜18時)

場所:小国郷台所から環境を考える会 えんがわTAO食の交流室
住所:熊本県阿蘇郡小国町宮原908-4  産交バスビル1F TAO塾内

12998694_10154145604005850_7109494965583876578_n.jpg


【ありがとうございます】

小国在住の方々、小国に移住された方、福岡からの方、熊本の方などが続々と集結して、ぽんせんづくりや、救援物資の仕分けを手伝ってくださっています。ありがとうございます!

【おねがいです】
⭕️ひきつづき、お手伝いくださる方募集しています
⭕️スタッフ、ボランティアの食事をつくるところまで手が回っていません。差し入れ(すぐ食べられるもの)も大歓迎です!(金銀財宝のカンパもよかよ 笑)
⭕️熊本方面に、物資を運んでくださる方も募集中です。道路も開通しつつあります。
⭕️小国は、美味しい湧き水も出ます。大きなペットボトルや給水タンクで水を汲むこともできます。そうした容器を持参していただき、物資とともに運んでいただくこともできます。
⭕️救援物資関連の活動に時間を使っているので、TAO塾の通常業務まで手が回っていません。そちらをお手伝いくださる方も大歓迎です!

13006638_1002657693116783_1385751945583875057_n.jpg


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3463-dae23334

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫