次男入学式を前に贈る言葉

 2016-04-19
【次男入学式を前に贈る言葉】

早朝、次男•遊然(ゆうぜん 新高1)を叩き起こす。今日入学式の彼だが、その前に熊本市水前寺の共催会館グレーシアホテルへ向かう。

倫理法人会のモーニングセミナー講師。今回の私の講演テーマは「陰陽の魔法のメガネ〜東洋医哲の智慧に学ぶ」。
経営者の方達を対象の講演会だが、これから理系の世界にどっぷりはまる次男に、東洋の易の哲学を伝えるべく眠気まなこを擦らせながらも連れて行く。

宇宙、原子、食、呼吸、臓腑、身体、言葉、経済、男女〜森羅万象を遍く貫く「陰陽の原理」をジャンケンの『グー』と『パー』で解説。収縮•求心性と拡散•遠心性の対比。そして、マクロとミクロの複眼思考のすすめ!次男の高校入学のささやかな手作りお祝いに人生を100倍楽しめる「陰陽の魔法のメガネ」をプレゼントしたかったのだ!

遊然に贈る言葉は、裂古破今(いにしえをさき、いまをやぶる)・・・歴史深い東洋医学の哲学に対しても、現代科学の最新知見に対しても、盲目的に全肯定したり、毛嫌って全否定しない態度で接し、学究を進めていってほしい!

倫理法人会
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3443-389d3386

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫