旅は道づれ

 2016-04-03
【旅は道づれ】

島原から乗ったフェリーが熊本新港に着くやいなや、龍田町のアンジュールハウスへ直行。今日はTAO塾の卒業生の結婚式!

今まで、卒業生の結婚式は20回以上参加したが、毎回、幼少時代からの歩みのビデオが流される時はいつも、その成長ぶりに感動する。

結婚した2人はそれぞれに地元小国町を活性化する仕事を担っている。今から25年程前、東京の出版社でアルバイトしている時に講演会の送迎をさせてもらった美輪明宏さんの言葉を思い出した。

「夫婦の相性は人それぞれ。同じ目的を持ち、同士のような関係の夫婦は深い絆で結ばれている。」(美輪明宏)

きっと2人はそんな意味合いを持って結ばれたのだろう。最近思うのは、ホれたハれたもいいけれど、人生と言う旅路に時に立ち塞がる山や谷を一緒に乗り越えることで刻まれる「絆」こそ今生の妙味であるということ。
人偏に半で伴う。そして糸偏に半で絆。旅の道づれがいれば喜びは2倍に、苦しみは半分になれる。

人生の伴侶を見つけておめでとう!
人生劇場第2ステージの始まりに乾杯!

11796348_10154064729070850_7122668293023544202_n.jpg

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3433-ae15c3de

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫