新刊本の完成!

 2016-03-12
【ようやく本が〜】

年末から籠って書き上げた本がようやく完成。手元に届いた。
 この5年間、ずっとまとめてみたいと思っていた本。210ページの本がずしっと重く感じる!
 近年、先行きが不透明で不安定な世相を反映し、人生の指針となるような偉人、先人のビジョンや言葉を集めた本が人気を集めてきている。しかし、桜沢如一があまたの哲学者と大きく違うところは、観念的な机上論ではなく、何より彼自身がそのコトバ通りに「自分の好きなやりたいことをトコトン堪能するまでやり抜き、おもしろく、愉快で楽しい人生。人に贈りものを送り続けて喜ばれた人生」を歩んだ自由人そのものだったことにある。そのヒミツに迫りたい思いで書き上げた。
 拙著を通して、無名有力な思想家・桜沢の実践に裏付けられた熱い言葉が読者の心に届き、人生という冒険の道を照らす小さいながらも明るく輝く灯火になれば幸いである。

12814321_10154004818730850_4789795140926350640_n.jpg
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3417-32c16c33

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫