次男・遊然の誕生日〜詩人ハリール•ジブラーンの詩

 2015-12-20
今日、12月8日は、ジョン・レノンの命日であり、真珠湾攻撃の日であり、お釈迦さんが悟りを得た日でもある。宇宙戦艦ヤマトがイスカンダルから地球に帰還した日でもあり、あの半沢直樹の誕生日でもある!笑
昨日誕生日を迎えた次男の写真を見ながら、ジョン•レノンのビューティフルボーイやジュリアを聴くと目頭が熱くなる。そして、ジョンが愛したレバノンの詩人ハリール•ジブラーンの本の一節(神谷美智子訳)を再読する。(この詩が載っている『預言者』はヒッピーから美智子皇后まで、谷川俊太郎からマイケルジャクソンまでが愛読)

「子供について」

あなたの子供は、あなたの子供ではない。
彼らは、人生そのものの息子であり、娘である。
彼らはあなたを通じてくるが、あなたからくるものではない。
彼らはあなたと共にいるが、あなたには屈しない。
あなたは彼らに愛情を与えていいが、あなたの考えを与えてはいけない。
何故なら、彼らは彼ら自身の考えを持っているからだ。
あなたは彼らのからだを家に入れてもいいが、彼らの心をあなたの家に入れてはいけない。
何故なら、彼らの心はあなたが夢の中で訪ねてみることもできないあしたの家に住んでいるからだ。
あなたは彼らのようになろうとしてもいいが、彼らをあなたのようにしようとしてはいけない。
何故なら、人生は後戻りもしなければ、昨日と共にためらいもしないからだ。 (ハリール・ジブラーン)

Julia, Julia, Partner Child.♪♬♪♬

12321149_10153820323325850_4170793851883036151_n.jpg
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3378-5b41787a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫