倫理法人会講演

 2015-09-16
早朝5時半、阿蘇市のカドリー・ドミニオンへ。倫理法人会経営者セミナーで「陰転じて陽〜見方を変えると世界が変わる」をテーマに講演させて頂く。
講演後、カドリー・ドミニオンの小笠原社長や阿蘇動物病院長の小嶋維男先生らと朝食を頂きながら歓談。
3年前に高森でK1ファイターの角田信朗氏と賢人塾の田端俊久代表と会食したことがあったが、今回、賢人塾の内弟子の皆さんも講演に来て頂き有難かった。
以前、東京の角田さんのマンションに泊めてもらった事があったが、沢山のトロフィーが並ぶなか、ひときわ目立ったのがアントニオ猪木と戦ったときの大きな写真。
「転機なんて、そこら辺にいくらでも転がっているんです。それはピンチだったり、チャンスだったりしますが、1日の中でも何度も訪れる。どちらであっても前向きにとらえ、すぐにアクションすることができれば、どんどん進化していけるんです。極真空手創始者の大山倍達先生は、「千日をもって初心とし、万日をもってこれを極める」とおっしゃいました。万日は約30年ですが、僕は今年で空手を始めてちょうど30年。極めるなんてまだまだ。なので僕は、「万日をもって初心とし、生涯をもってこれを極める」。これでいこうと。」(角田信朗)

倫理法人会講演
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3277-202a3910

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫