健軍おーさぁで講演会

 2015-09-12
今夜、熊本市健軍オーサァで開催されるTAO塾代表波多野毅「食事付き講演会」。
早朝からTAO塾料理教室主任講師の北里洋子先生がお弁当作り!
環境大臣賞を受賞した「自然と未来」株式会社社長星子文さんとの対談トークセッションも楽しみ!
来る7月26日(日曜)に熊本テルサで上映される話題の映画「降りてゆく生き方」。我が小国町との縁深い武田鉄矢さんが主演をつとめているが、「熊本に油田を!」と廃油活用のバイオディーゼル燃料の製造販売を手がけている星子さんが上映実行委員会の代表!
映画の上映の後は地元熊本で「降りてゆく生き方」を実践している人達によるクロストークの時間も用意されている。
遠くで輝く宝石でなく、足下にある原石を見抜く力が星子文さんにはある!哲学的洞察が深かった元熊本市長の星子敏雄さんの眼力が彼女に脈々と受け継がれている!
自ら「降りてゆく生き方」を実践し、それら原石をつないでゆく彼女のネットワーク力、コーディネーター力がここでも発揮されている!

CL1RZ3WUcAEaMMm.png

健軍オーサァでの食事付き講演会。
洋子先生の美味しいお弁当を食べた後、私の「陰陽哲学漫談」そして、星子文さんとの対談トークセッション。
映画「降りてゆく生き方」の熊本上映、そして、廃油活用のバイオディーゼル燃料をオリンピック聖火に〜次々と楽しいコラボが生まれてくる!

おーさぁ講演

健軍オーサァでの講演後、友人の画家•合田あやさんの個展が開催されていると聞き立ち寄ることに。
しかも以前親友の早川淳さんの紹介で小国町の「おばぴーサロン」でお会いした音楽家の福井幹さんも来られていると聞く。
福井さんのライブ後の交流会に合流したのだか、会場のヒーリングルーム&カフェ「さゆら」は清らかな柔らかい気が漂う素敵な空間。話をすればアンナプルナ農園の正木高志さんの姪っ子さんとのこと。正木さんの娘さんのラビさんオトさんご夫妻もよく来られるとの。
福井さんが最新CDをくれたので、お返しに私の拙著「自遊人の羅針盤」をプレゼント。地域通貨的エクスチェンジ!
短い時間だったが福井さんと「スイッチ」と「モード」についての議論ができたのも面白かった!合田さんの本のタイトルはTAO、漢字で書けば「逃」、TAO塾とのリンクを彼は「逃道」と呼んだ!Cooooooool !
逃げる快こそ、最大の積極的行為だとアメリカでお世話になった瓜生良介さんは教えてくれた!
逃げる道こそ最大の原始生命体的直感なり!
いや〜眼に映る全てのことはメッセージ〜🎵

10509483_10153518661005850_7598023814431280317_n.jpg


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3221-c8299428

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫