踊る公務員

 2015-07-11
【踊る公務員】

お料理教室でお世話になった和水町の栄養士・森和美さんが思わぬ旧友との再会を演出してくれた。10年程前にパーマカルチャーの勉強会や町おこしのイベントなどで知り合った和水町役場の前渕康彦さん。
久しぶりの再会に名刺交換をしてビックリ!公務員らしい表のお堅い名刺の裏側が味噌!なんと「ひょっとこ踊り」の写真付き名刺でdancing local public pfficer踊る公務員前渕康彦とある!

出会いは菊水の肥後民家村。あの時は、私も広島の「過疎を逆手にとる会」のメンバーとギターをかき鳴らし一緒に歌ったが、前渕さんのダンスパフォーマンスはその頃から爆笑系「切れ味」が凄かった!笑
 
商工係長の役職ながら「笑いで地域を元気に!自らも健康に!」と自ら実践しながら、町民の方達を導いておられる。なんと食改会長の今田輝美さんは「ひょっとこ踊り」の会の会長も兼任されたおられた。前渕さんのお母様もお料理教室に参加して頂き嬉しい出会いとなった。

最近は、県庁にも町役場にも、頭の柔らかい人達が増えて来た。やはり、鍵は「ひと」。民間と行政の有機的パートナーシップが生まれて行く土壌が整いつつあるのかも知れない。いや〜面白い時代になってきた!
ははは!出る杭は打たれるが出すぎた杭は打たれない?

踊る公務員


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3209-fb801424

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫