父が残してくれた庭

 2015-07-11
超久しぶりの庭の手入れ!親父が遺してくれた折角の庭が草でボーボー。小雨降る中、刈り払い機で2時間半格闘!
小国町役場に奉職後、病に倒れ自宅療養をしていた父だが、「箱庭療法」ならぬリアル造園療法にチャレンジ?!
父が来客をもてなすために、拙い知識と技術ながらささやかながら友人らと一緒に、石運びから竹切りまで一ヶ月朝から晩までかけて造った庭。父の思い入れ深い手作りガーデンだ!
少しは父も喜んでくれただろうか? あれから、もう20年かぁ〜

親父の庭
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3197-12888493

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫