父の遺影のまえで合掌。

 2015-06-06
今日は八代市立八代第一中学校で講演。
小国を出発する前に、父の遺影のまえで合掌。
ガンで亡くなった祖母、そして父を思い「ひとつらなりのいのち」の実相を伝えることを丹田に氣を満たし、あらためて心す。
「一粒の麦は、地に落ちて死ななければ、一粒のままである。 だが、死ねば、多くの実を結ぶ。」(ヨハネ)

11295905_10153375579855850_6991080640764378731_n.jpg
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3157-91b1da6d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫