2015-05-13
【プロセスワーク@国連大学】

国連大学の入り口で、プロセス指向心理学の創始者アーノルド・ミンデルを出迎えると、私の名札を見るなり「おぉTAOさ〜ん、二年前、横浜で会いましたね!」と覚えてくれていて感激。奥様のエイミーさんと絶妙なるコラボでワークショップを進めていく姿はまさに陰陽の妙味!

「○指導者はトラブルを見ると、それを止めようとするが、長老はトラブル・メーカーが何かを教えてくれようとしていると捉える○民主的な指導者は民主主義を支持する。長老はそれも行うが、また独裁者やゴーストにも耳を傾ける○指導者は知っているが、長老は学ぶ」(ミンデル)

ミンデル夫妻
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3137-10055454

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫