紛争平和構築の現場を訪ねるの巻

 2015-05-13
【紛争平和構築の現場を訪ねるの巻】

国連大学でWS→Kushi Institute Japanで歓談→小島国際弁護士事務所で会談→靖国神社で合掌

「地球に対する戦争」は、私たちの精神の中で始まるものです。暴力的な思考から、暴力的な行為が形成されるのです。暴力的なカテゴリーを考え出すから、暴力の道具が作られるのです。産業化された農業・食糧・生産が依拠している「メタファー(隠喩)」や「メソッド(方法)」ほど、このことをハッキリ示してものはありません。戦時下において、人々を殺す毒や爆発物を生産する工場は、戦争が終わると、農薬工場に変身するのです。


私たちは金持ちになればなるほど、エコロジーと文化の面ではますます貧しくなって行きます。マネーで測られる豊かさの成長は、物質的・文化的・環境的・精神的なレベルにおける貧困の増大を招くものです。生活をつなぐ、ほんとうの通貨とは、生きることそのものです。」(ヴァンダナ・シヴァ)

紛争解決


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/3136-4e57b9fd

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫