小国町出身の永江一郎さんが建てた永江観音に母と一緒にお参りに行く

 2014-11-19
「今昔物語集」に「今日は十八日、観音の御縁日也」とある。
11月18日、小国町出身の永江一郎さんが建てた永江観音に母と一緒にお参りに行く。貧農の家に生まれながら、努力して「永江不動産」を起業し、高度成長期の建設ラッシュの中で成功し、小国郷の全ての建物の数よりも多くの家を建てたとして知られる永江一郎さん。
私を含め小国郷出身の子供達38人に無償の奨学金を寄付してくれた。私が帰郷後も懇意にして下さり、毎年永江家の法事で講演をさせて頂く機会をもらっていた。
帰郷後、永江一郎さん、そして黒川温泉の後藤哲也社長に沢山の事を学ばせて頂いたのは本当にラッキーだった!少しでも彼らのご恩に応えられるよう精進せねば!
余談だが、8日は薬師、10日は金毘羅、13日は虚空蔵、16日は閻魔、18日は観音、21日は弘法大師、24日は地蔵、愛宕、25日は天神。8日・18日・28日は鬼子母、2日・15日・28日は不動、亥の日は摩利支天、甲子の日は大黒天、寅の日は毘沙門、己巳の日は弁財天、午の日は稲荷・・・陰陽五行がこれらにも隠れている!
スクリーンショット gh

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/2930-f6649bfc

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫