耳障りのよいフワフワした「すぴりちゅあ〜る本」には要注意

 2014-09-24
耳障りのよいフワフワした「すぴりちゅあ〜る本」には要注意
                  一般社団法人TAO塾 波多野毅
 かつて、ヒッピーブーム時に世界的ベストセラーになった「パパラギ」は、サモアに住む酋長が、西洋文明に触れ、その驚きを語り 綴った設定になっている作り話だが、文明批判を冒険小説に託して、社会風刺し、話を展開するという スタンスは、ジョナサン・スウィ フトの「ガリバー旅行記」やサミ ュエル・バトラーの「エレホン」 などにも見られるように、読者の想像力を刺激し、痛快に読み進め られる利点がある。
 しかし、昨今、商業主義に毒されたノンフィクシ ョンを売りにした「偽書」が蔓延している。かつて、作家・倉本聡 も絶賛したアメリカインディアンの自伝的小説「リトル・トリー」は、実は捏造された物語であり、その著者は、あの白人至上主義秘密結社「KKK(クー・クラックス・ クラン)」のメンバーだったことが暴露された。
 また、米国で半年 間売り上げベスト5の座を維持し、各国語に翻訳されたアボリジニについての本「ミュータントメッセ ージ」も全くの作り話でアボリジ ニの団体から抗議運動が起こった。
 
 我々日本人も、まんまと米国版「一 杯のかけそば」に騙されたわけだが、今もなお、その種の嘘は後を絶たない。奇をてらった甘い言葉の精神世界系本に、過度の幻想を 抱かぬよう、自分の身に起こる 日々の暮らしという冒険の中からこそ真実を見極めたい。
★今度の日曜・福岡TAO塾開催 参加者募集中★
日時:9月28日(日曜)午後1時〜2時半
場所:福岡市博多区井相田3-24-18 コーボルトジャパン福岡ショールーム
アクセス:西鉄雑餉隈駅より徒歩5分 JR南福岡駅より徒歩8分
会場近くに有料パーキング有  電話 092(588)2488
申込先:wildoats@bronze.ocn.ne.jp(TAO塾)
参加費:1500円 講座の後交流会(会費500円)
★TAO代表波多野毅の無料メルマガを30日間毎日受け取りたい方は以下に!
http://taopot.blog82.fc2.com/blog-entry-316.html
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taopot.blog82.fc2.com/tb.php/2800-13071f66

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫