望年会タレントショー

 2017-01-14
【望年会タレントショー】

NHKのど自慢熊本大会優勝者のド演歌から、衝撃(笑劇?)の「岸壁の母」熱唱まで、、、

動画はコチラ

動画はコチラ

環境大臣賞受賞パーティ

 2017-01-14
【環境大臣賞受賞パーティ】

反後人美さんが環境大臣賞を受賞。熊本市全日空ホテルで受賞パーティ。素晴らしいスピーチ、素晴らしい仲間たちとの喜びの分かち合い!

反後夫妻

副知事

小野知事

黒川荘

高島

バンド

スライドショー

星子文さんが全国放送の新春テレビ番組に!

 2017-01-14
【星子文さんが全国放送の新春テレビ番組に!】

飲食店や一般家庭などの使用済み植物性油からバイオディーゼル燃料(BDF)を製造、販売を手がける株式会社「自然と未来」の星子文さんが、素敵なお友達お二人を連れてTAO retreat & caféに遊びに来てくれた。

以前、歌手のミネハハさんと一緒にリトリート宿泊に来てくれたエステサロン「モイスティーヌティアラ」の佐藤幸恵さんと久しぶりの再会。そして、今や世界各国に広がる「味千ラーメン」の副社長の重光悦枝さんと初めての出会い。

なんと、味千ラーメンのマスコットキャラクターでお馴染み「チィちゃん」のモデルと聞きビックリ。気さくに「チィちゃん」と呼んで下さいとのことで、和やかに話が盛り上がり、話題は北里洋子先生の魔女料理からホノルルマラソン・星子敏雄哲学・22日味千感謝デー•ギフトエコノミー•助けられ上手•キクイモ・陰陽・・と広がる。笑

今回、熊本のRKKテレビが星子文さんにフューチャーした番組制作で同行。文さんの休日の過ごし方ということでTAOリトリートでの食事風景やハーブサウナデトックスの様子などを取材してくれた。新春1月8日朝6時からTBS系列で全国放送されるらしい。

星子文さんと共催している熊本市健軍の「TAO塾料理教室」でも、「熊本で油田発掘」「BDFで五輪聖火を」と夢ある実践活動を講演。熊本地震においても「熊本県産品を買ってもらう支援」の宣伝部長として全国をかけまわる第2のくまモン〜星子文さん。これからも健康サポートをさせて頂きながら価値あるコラボを一緒に楽しみたい。

15241952_10154787092375850_6066152855159998817_n.jpg

星子味千

【人の悲しみを我が悲しみとし、人の喜びを我が喜びにできる人たち】

 2016-11-27
【人の悲しみを我が悲しみとし、人の喜びを我が喜びにできる人たち】

言の葉アーチストの渡辺祥子さんから、著書「3.11からのことづけ〜災後を生きる人たちの言葉」とCD「Brilliant life〜いのちの輝き」を頂く。

ラジオFM北九州の吉岡和宏さんから、著書「本当にあったこんな会社 規則も命令も上司も規則もない!幸せを運ぶ会社おふくろさん弁当」が贈られてきた。

かつて、人生の大先輩から「人の悲しみを我が悲しみにすることは実は簡単で、そんな人は世の中にゴマンといるんだよ。でも、人の喜びを我が喜びとして喜べる人は本当に少ないんだよ。波多野さんのお祖母さんはその数少ない人の喜びを我が喜びとして喜ぶことのできた、自己肯定感、現状肯定感の高い人だったんだよ」と言われたことがあった。

渡辺祥子さんも、吉岡和宏さんも、きっと、その部類の人たちなのだろう!

祖母

言の葉アーチスト・渡辺祥子さん@小国

 2016-11-27
【言の葉アーチスト渡辺祥子さんと焚き火を囲んで】

5年前、長男•澄悦が中学1年生の時に、小国中学校で講演をしてもらった言の葉アーチストの渡辺祥子さんが3度目のTAO来塾。

あの時は、小学5年生だった次男•遊然が彼女に感化されて暗唱していた「ハチドリのひとしずく」を人前で披露するという思わぬ感動も頂いた。

今回は、私の幼稚園時代の恩師•佐藤法子先生が経営する南小国町の農家民宿&キャンプ場「ごんべい村」で朗読会を企画。

ちょうど農業体験に来ていた北九州の中学生達とキャンプファイヤーを囲んで、芥川龍之介の「蜘蛛の糸」他の朗読に耳を澄ませた。星空の下、焚き火を見ながら、彼女の時に柔らかで時に力強い声に誘われイメージが立体的に膨らんでいく。
その後、ごんべい村恒例のフォークダンス。最初照れていた中学生たちも次第に弾けていき大盛り上がり!

今は亡き盟友デジャーデンゆかりが生前リスペクトしていた従姉妹にあたる日笠敏美さんとのご縁に感謝!

ごんべい
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫