山川温泉の蛍と奴留湯温泉 Firefly and hot springs

 2018-06-12
34984745_10156493193175850_7659714473199927296_n[1]

山川温泉の蛍と奴留湯温泉 Firefly and hot springs の続きを読む

キャンドルナイト Candle-night Holy night

 2018-06-12
キャンドルナイト Candle-night Holy night

Thousands of candles can be lighted from a single candle, and the life of the candle will not be shortened. Happiness never decreases by being shared.(Buddha)
一本のろうそくから何千本ものろうそくに火をつけることができる。
かといって、それで最初のろうそくの寿命が短くなることはない。
幸福は、分かちあうことで決して減らない(釈迦)

34818899_10156490496700850_7216161084439265280_n[1]

ほっとひと息 お茶の時間 Tea break between bodywork and cooking lesson

 2018-06-12
ほっとひと息 お茶の時間
Tea break between bodywork and cooking lesson


34810755_10156489215130850_6117490050482569216_n[1]

一日一生 Live this day as if it were your last

 2018-06-12
一日一生 Live this day as if it were your last

I attended the funeral of grandfather of TAO school graduates. It was a reunion since their junior high school graduation.
Holistic seminar held at TAO Retreat Center began yesterday.
The theme of the three-days seminar is “Live this day as if it were your last”
My starting point is that I lost my dear grandmother in 1987. Coincidentally, in the same year the Japan Holistic Medical Association was founded at Tokyo Medical University.
I met Dr. Andrew Weil of Arizona University School of Medicine and other wonderful doctors and therapists there. I began to study Oriental medicine, oriental philosophy, transpersonal psychology, macrobiotics, natural agriculture,medical sociology and so on.
I studied abroad in the US, traveled to Europe without money, and went back to my hometown.And then I established TAO school on November 1, 1994.
My grandmother's death lead me to the present.Everyday I live thinking about death, since my grandmother died.
Live this day as if it were your last.
TAO塾卒業生姉妹のお祖父様の葬式に参列。中学卒業以来の再会。
昨日から、TAOリトリートセンターで開催の二泊三日ホリスティックセミナーが始まった。
テーマは「一日一生」だ!
私の活動の原点は1987年に愛する祖母を亡くしたことに始まる。奇しくも同じ年に日本ホリスティック医学協会が東京医科大学で発足した。
私はそこで、アリゾナ大学医学部のアンドルー•ワイル博士ほか素晴らしい医師やセラピストと出会った。そして、東洋医学、東洋哲学、超個心理学、マクロビオティック、自然農、医療社会学の勉強をすることになった。
アメリカに留学した後、ヨーロッパを2ヶ月間無銭旅行した。そして、1994年11月1日に故郷阿蘇小国に戻り、TAO塾を開校。
祖母の死が、今の私の活動を導いてくれている。祖母が亡くなって以来、毎日「死」を意識しながら生きている。
今日が最後の日と思って生きよう!

34919421_10156488048410850_3329715594277683200_n[1]

紫陽花の花のように Like a hydrangea’s flower

 2018-06-12
紫陽花の花のように
Like a hydrangea’s flower


Hydrangea blooming in the rainy season reminds me of the song that I sang with my colleagues during my college days.

"Like a hydrangea's flower"
Lyrics and Composition by Toru Endo
Arrangement by Takeshi Hatano and Yoji Kamada
①It is a small plaza but this is our utopia
Funny friends gather together to talk about the dreams of newly coming era
✳︎Like a hydrangea, you are as you are I am myself
And till we are one flower
Everything should start from here
This is our utopia
②Everyone goes on their own way and one day it's connected to one
Like a hydrangea, you are as you are I am myself
And still we are one flower
✳︎repeat
梅雨に咲く紫陽花は、若き日に仲間たちと一緒に作り歌った曲を思い出させる♬

「あじさいの花のように」 
作詞・作曲 遠藤徹
編曲 波多野毅 鎌田陽司
①ちっぽけな広場だけど ここが僕らのユートピア
おかしな仲間が群れ集い 新しい時代の夢を語り合う
✳︎あじさいの花のように 君は君のままで 僕は僕だけど
それでも僕らは 一つの花なんだ
②全てはここから始まるはずさ ここが僕らのユートピア
みんなが自分の道をゆき いつの日かそれが一つにつながって
✳︎あじさいの花のように 君は君のままで 僕は僕だけど
それでも僕らは 一つの花なんだ

34603316_10156486209185850_4704826447280209920_n[1]



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫