【夏から秋へ まばゆい彩り】

 2016-09-17
【夏から秋へ まばゆい彩り】

TAO食育菜園。空の蒼の下、ヒゴタイの紫、稲の緑、そして菊芋の黄色が美しい。
医食同源から医食農同源!原子力から原始力!

菊芋

【原始力充電〜昼寝篇】

 2016-09-16
【原始力充電〜昼寝篇】

霊泉入浴後、真夏の太陽エネルギーを全身にチャージ!

大の字

降雪の後、澄んだ空気に深呼吸

 2015-12-21
一昨日の雪のお陰か、青空の下、今日は空気が一段と澄んで感じる。

阿蘇寝観音を前に深呼吸。

熊大の楠大樹下で深呼吸。

五岳と五高

美しい暦〜旧暦棚田ごよみ

 2015-12-08
毎年師走に入ると、様々な取引先や友人知人から10を超えるカレンダーが届けられる。
ユニークな友人からはシュタイナー農事暦、地球歴、くるくる暦、13の暦ほか多種多様な「暦」が贈られてくる。

個性的な旧暦等の中でも、ひと際「美しい暦」がNPO法人棚田ネットワークの高桑智雄さんから頂いた「旧暦棚田ごよみ」だ。月の満ち欠けを1ヶ月とした、太陰太陽暦で、旧暦表示を基本に、月の満ち欠け・二十四節気・七十二候・雑節まで記載してあり、棚田の写真家・青柳健二氏が「棚田を未来につなげたい」という思いから撮影したという四季折々の棚田風景の写真の数々が見る者の心をとらえて放さない。

現行の太陽歴として世界各国で使われているグレゴリオ暦(1582年制定、日本は1872年採用)に慣れ親しんだ現代人には慣れない間はちと使い辛いが、シャバでのおつきあいもできるよう(笑)、新暦の日付も小さく入っているので、日常のカレンダーとしても勿論使える。

興味を持った方は以下にアクセス!
http://www.tanada.or.jp/tanada_goyomi/

12243069_10153816814665850_7906469564591133612_n.jpg


TAO食育菜園の野菜たち野花たち

 2015-09-16
TAO食育菜園に育つ野菜たち

野菜たち

野花たち
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫