6月の熊本TAO塾のお知らせ

 2017-07-06
【6月の熊本TAO塾のお知らせ】
TAO塾料理教室
日時:6月29日(木曜)19時〜21時半
場所:おーさぁ(健軍・県営健軍団地1F)
内容:豆料理を極める!
費用:3000円(食事だけの参加1500円)
申込: taojuku@gmail.com

TAO塾東洋医学講座
日時:6月30日(金曜)19時〜20時半
場所:Native Foods(大江・熊本市立図書館そば)
内容:医食同源から医食農同源
費用:2500円
申込: taojuku@gmail.com

19399744_10155463077075850_3893286308885277169_n.jpg


19366132_10155463077210850_4182316445928146198_n.jpg

クリスマスミサとシュトーレン

 2017-01-14
【クリスマスミサとシュトーレン】

いつもはプロテスタント系の教会に行くのだが、今年は縁あってカトリックの教会に行った。

「きよしこの夜」の歌詞が一般のものとは違うとは知らなかった。日本のカトリック教会においては、別訳にてカトリック聖歌集111番の「しずけき」として親しまれているとのこと。

佐藤太地君&美鶴ちゃんの新婚夫婦が、作り立てのパンとシュトーレンを持って挨拶に来てくれる。先日は友人の西日本新聞記者•堀米千恵さんが新聞に彼らの記事を書いてくれたが沢山の人達がその記事を読んで買いに来てくれているとのこと。ドイツで12年間修行してマイスターを取得した太地君のパンがクリスマスをさらに彩り豊かにしたことだろう。

クリスマス

【ヘマと冒険】

 2016-07-15
【ヘマと冒険】
 
オーストラリア留学中の長男がマネパカードのATMでパスワード入力でヘマをして凍結。外国送金やり直し手続き・・・やれやれ地銀・都市銀・セブン銀行・・・こちとら、色々比較検討えらく勉強にはなったけど。
 
次男の学生寮に荷物運びと授業参観。化学の成績上々なるも国語は赤点ギリギリセーフ。やはり理系に進んでよかったのかな・・・
二人とも色々ヘマはしているようだが、長男は住むところも働く場所もいい人と出会い、なんとか学校と仕事を両立している様子。数日前は地元のホッケーチームにも入ったようで楽しかったという。
 
次男も、勉強はともかく、学生寮での共同生活が何より楽しいとのこと。運動大好きのエネルギーはとりあえず、テニス・スケボーに向けられているよう。
従兄弟の英典君&正典君の息子も同じ電波高専。叔父・宇野忠典の7回忌法要ではげの湯温泉・山翠にて会食時にしばし高専の裏技話で盛り上がる。また、東京で人気のNui. HOSTEL & BAR LOUNGEのマネージャーをしている親戚の子が、Nui開業のために世界を旅して様々な国のイカしたゲストハウスを見学しまくった話などを聞いて面白かった。次回上京の折に訪ねてみよう!

13529044_10154317838755850_1316837583373890320_n.jpg

沢山の里子に囲まれて

 2016-04-03
【沢山の里子に囲まれて】

沢山の皺が刻み込まれた母の掌。今年の母の誕生パーティーは福岡の妹宅で大勢の子供達と一緒に祝福した。

10年近く、身寄りのない子供たちを預かり育てる里親をしている妹宅だが、段々と人数が増えてきて今や赤ちゃんから高校生まで男の子5人の大所帯。

これにうちの息子達二人が加わったのでハッピーバースデー合唱も大変賑やかなものとなった。

しかし、久しぶりに再会した彼ら!最初、ビクビク恐れて笑顔がなかった子、障害を持ち歩けなかった子、言葉遣いが荒かった子〜だったのが大きな変容を遂げていてビックリ。表情も明るくなり行動がテキパキなり人懐っこくなっている!
妹に言わせると、赤ちゃんのオシメの世話を皆でやるのが基本だという。男の子達が嫌な顔もせず淡々と役割を担う姿が素晴らしかった!「暮らし」の共有こそ教育の基本であることを再認識。

死んだ言葉で教え導く教育ではなく、生きた言葉の対話で「生の自覚」を促すものこそ本当の教育だ。


「一人一人が自分の内側に灯りをともすことでお互いを照らしあい、影響を受けあって一緒に成長をしていくこと。それこそが教育の本質である」(グルントビィ)

12928438_10154105439685850_603952201319303252_n.jpg

天野朋子先生のラジオ寺子屋授業!

 2015-04-01
「Native Food〜懐かしい未来食」研究家・天野朋子先生が出演される「インターネットラジオ寺子屋」が始まりました。以下のURLをクリックすると、天野朋子先生のお話が約30分聞く事が出来るサイトにつながります!

聞きたい人はコチラ!



タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫