2017年 あけましておめでとうございます。

 2017-01-14
縄文の聖地 押戸石山より
あけましておめでとうございます!
日の出を待つ阿蘇五岳が朝焼けに映えて美しいです。

15825874_10154898045665850_1889893803667699367_n.jpg

【初日の出 原点回帰 スイッチオン】

15872013_10154905850470850_2394745787478319709_n.jpg

15776753_10154905851020850_3311408367507643485_o.jpg

15871881_10154905851150850_6779602298514237047_n.jpg

15873441_10154905851485850_6438935566231022126_n.jpg


ぽんせんサンタプロジェクト

 2017-01-14
【ぽんせんサンタプロジェクト】

熊本地震食のバリアフリープロジェクトのステーションとして支援物資集積、配布のサポートをしてくださった阿蘇の菓心なかむら さんにお礼のご挨拶→TAO塾お料理教室生徒さんが健軍町にオープンされた自然食品店NAKATAに開店祝いと激励に→南阿蘇村の災害ボランティア拠点、西原村の災害ボランティア拠点たんぽぽハウス、大津町仮設団地に、TAO塾玄氣ぽんせんとお米をお届け!仮設住宅にお住いの方々やボランティアの人達ににささやかなクリスマスプレゼント。

サンタプロジェクト

クリスマスミサとシュトーレン

 2017-01-14
【クリスマスミサとシュトーレン】

いつもはプロテスタント系の教会に行くのだが、今年は縁あってカトリックの教会に行った。

「きよしこの夜」の歌詞が一般のものとは違うとは知らなかった。日本のカトリック教会においては、別訳にてカトリック聖歌集111番の「しずけき」として親しまれているとのこと。

佐藤太地君&美鶴ちゃんの新婚夫婦が、作り立てのパンとシュトーレンを持って挨拶に来てくれる。先日は友人の西日本新聞記者•堀米千恵さんが新聞に彼らの記事を書いてくれたが沢山の人達がその記事を読んで買いに来てくれているとのこと。ドイツで12年間修行してマイスターを取得した太地君のパンがクリスマスをさらに彩り豊かにしたことだろう。

クリスマス

いとこ同士という気持ち良さ

 2017-01-14
【いとこ同士という気持ち良さ】

親戚になる小国の人気居酒屋「まんま」にて、いとこ会12名の還暦祝いの飲み会。

従兄弟のみならず、従兄弟の親達の小さい頃からの写真をかき集めて、スライドショーを企画した!

従兄弟でカメラ店を経営している鑓水利文君のプロのデジタル補正で、セピア色の色褪せた写真も見事に蘇り、親戚相関関係図に詳しい日隈勝代姉さんが写真の解説•••想い出の写真の数々に歓声、爆笑、拍手の嵐!

大いに盛り上がり、寿カメラで二次会突入。

今回で3回目のいとこ還暦会だが、従兄弟とは【兄弟】と【友達】の間に位置するような独特の存在だと改めて再認識。気のおけないいとこ達との一夜は本当に楽しかった。

従兄弟会


望年会タレントショー

 2017-01-14
【望年会タレントショー】

NHKのど自慢熊本大会優勝者のド演歌から、衝撃(笑劇?)の「岸壁の母」熱唱まで、、、

動画はコチラ

動画はコチラ
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫