シンポジウムの語源は"To drink together"なり

 2017-04-06
【シンポジウムの語源は"To drink together"なり】

明日の「資源循環型社会をめざして!もったいなか講演会シンポジウム」@やつしろハーモニーホールを前に、主催者の「次世代のためにがんばろ会」のスタッフ、パネリストの皆さんと一緒に会食。

熊本学園大の宮北隆志先生が水俣学を掘り下げるディープな情報、崇城大の宮坂均先生とは諏訪の真澄と熊本の香露の酵母菌話、次世代の会の内田英雄さんがキエーロ〜もったいない箱エピソード、同い年の八代市役所廃棄物対策課の谷口徹さんとは、なぜかラグビー&ホッケー話に盛り上がる。

圧巻は明日、メイン講演をされる吉田俊道先生。福岡での食育講演以来の再会。隣席ということで、「母を訪ねて三千里」から幼児教育、菊芋&空芯菜からアナスタシアまで共感すること多し。いや〜老子的に超エゴなエピキュリアンはエコでエロで面白い!

おっと気がつけばお開きの時間。あっと言う間で女性陣と話す時間が取れなかった。しかし、熊本温暖化対策センターで理事をご一緒した主催の松浦ゆかりさんといい、明日コーディネイターをされる熊大の宮瀬美津子先生といい熊本の女神の編集力こそ「アワ」性の至りかな・・・。

16114374_10154966261750850_3333199478478955541_n.jpg
16114471_10154966261985850_5015725335788551350_n.jpg

熊本地震 仮設住宅での嬉しい再会!

 2017-04-06
秘密のミッション(笑)のため、大津の仮設住宅「室団地」の「みんなの家」再訪。ピカレくんやちひろちゃんとの再会や、仮設にお住まいの方々とのおしゃべりが楽しかった。椎葉村のモンペちゃんことゆかさん、ガネーシャさんこと幸さんといった方々との嬉しい出会いも!ゆかさんは、椎葉村で、椎葉クニ子さんをはじめとするスーパーおばばたちに師事しているとのことで、私たちが提唱している「おばあちゃんの知恵復活プロジェクト」と意気投合。1/20の朝8時からNHK BSの新日本風土記で、「椎葉村のスーパーおばばの豆腐つくり」が紹介されるそう(ゆかさんも登場!)です。また、お話会&料理教室の計画も。微力ながら、私たちに出来ることでお役に立てたら嬉しい。

15433785_1213876051994945_8253998242903138263_n.jpg

ホリスティック食養カレッジ@えこわいず村 生徒募集!

 2017-04-06
17554289_1116882088416375_3735633323853882281_n.jpg
17457591_1116882131749704_7713684070716737195_n.jpg

2017年4月から、北九州市直方にて「ホリスティック食養カレッジ」スタート!下記は主催者の えこわいず さんからの案内文です。ホリスティックな生き方に興味のある方、食・息・動・想の健康をトータルに考えたい方、ぜひご参加ください。

=================

ホリスティック食養カレッジ(Holistic Macrobiotic College=HMC)は、心身の自己治癒力を高め、混乱の時代を楽しく、明るく、面白く生き抜く智恵とスキルを身につけることができるスクールです。

従来のマクロビオティック講座と異なり、《唯食論=食だけが全てという考え》に陥らず、ものの見方考え方やボディワークについても「食・息・動・想」トータルの見地から学びます。また他の健康法をはじめ、あらゆる情報についても「正しい・間違っている」という二元論で判断するのではなく、「違いを知る・理由を理解する・自分で判断、選択する」ことを重要視するホリスティックな教育を行います。

すべてのカリキュラムを修了した方にはホリスティック食養インストラクターの資格が授与されます。(認定証をご希望される方には別途費用がかかります。) 

【参加費】32,000円
※アドバンスクラス(2018年以降開催予定・全9回・45,000円)と同時お申し込みの場合、72,500円で受講できます。

【参加対象】どなたでも

【日程】4/21・5/26・6/9・7/21・8/25・9/22・10/20・11/17
(いずれも金曜日)

【時間】
〔昼の部〕11:00〜13:30(講義の日10:00〜12:30)
〔夜の部〕18:30〜21:00

【申込締切】2017年4月20日(木)

【会場】学びと癒しのセミナーハウス序庵舘
(福岡県直方市頓野375-1結い村内)

【当日の持ち物】エプロン、三角巾、筆記用具、包丁、まな板


えこわいずスタッフメッセージ】
講師陣には大好きな天野朋子先生と波多野毅先生をお迎えします。これまでお二人の教室には、自分のスキルを磨くため、ダイエット、体質改善、友達づくり…など様々な想いでたくさんの方が参加されましたが、みなさん共通する感想は「わかりやすく、美味しく、面白い!!」です。
いつも笑いが絶えないアットホームな雰囲気の教室ですので、おひとりでも、お友達同士でもお気軽にご参加くださいね。そしてこの新しく始まる教室で、楽しく学び、自然のリズムに沿った生き生き輝く暮らしを一緒に楽しみませんか。


【講師紹介】

波多野毅
(一般社団法人TAO塾代表、食エコロジスト、鍼灸師)

通称タオさん。1962年、熊本県阿蘇郡小国町生まれ。熊本大学大学院社会文化科学研究科卒業。修士論文は「食の構造的暴力と身土不二の平和論」祖母の死をきっかけに、ホリスティック医学に興味を持ち、東洋哲学と東洋医学を研鑽。マクロビオティックを日本CI協会、大阪正食協会で学んだ後、Kushi Institute(米国)でスタッフ。その後、欧州無銭旅行を経て、1994年、TAO塾創設。農的生活をしながら、全国各地で講演やワークショップ。NPO法人懐かしい未来理事ほか様々なNPOで役職。2012年、土日営業のカフェを併設したデトックス&リラックスの宿泊研修施設TAOリトリートセンターを開設。著書に「医食農同源の論理」「自遊人の羅針盤」等がある。

天野朋子
(Whole Foods Studio(鎌倉)、Native Foods(熊本)代表)

長年、広告、マーケティング戦略の仕事に従事した後、Kushi Institute(米国)にてルチ・バランダ氏らに師事。2004年帰国後、Whole Foods Studio(東京)設立。国内外で講演&料理教室を開催するほか、Kushi Institute of Japanにて10年間講師を務める。著書に、ニュー・ベーシック・マクロビオティック、玄米・豆・野菜・海草を食べる(以上日貿出版)、Whole Foods Studioのセルフ・ヒーリング・クッキング(学陽書房)など。2012年に熊本にも拠点を設けて以来、TAO塾と提携、「Native Foods~懐かしい未来食」を提唱している。

【お申込み方法】
「食と暮らしを楽しむ店えこわいず」へお申し込み後、ご入金していただき、当校にてご入金の確認が取れましたら受付完了となります。

※継続的な料理教室運営のため受講料の返還は原則として応じかねますのでご了承ください。やむなく欠席される方はビデオ補講をご用意しております。

【お問い合わせ.お申込み】
食と暮らしを楽しむ店えこわいず
TEL:0949-22-2444


フェイズブックのイベントページはコチラをクリック!

4月10日 いいね!キッチンはライブスペシャル♫

 2017-04-06
17671134_1279530885429461_627225434_n.jpg

【今月のいいね!キッチンはライブスペシャル】

4月10日( 月)11:00 - 14:00 は「いいね!キッチン ライブスペシャル〜岩見淳三&YAYOI ACOSTIC JAZZ DUOとのコラボレーション」です!

TAO塾の美味しい玄米巻き寿司と、暖かく美しいギターの音色・深く艶のある歌声の絶妙なコラボを是非お楽しみください!巻き寿司も音楽も、「いいね!」(言い値)でお楽しみいただけます。

⭕️日時:4月10日(月)いいね!キッチンは11時ー14時、ライブは13時頃から予定
⭕️ 会場:NPO法人おーさぁ 熊本県熊本市東区栄町2-15 県営健軍団地 電話096-214-0003
⭕️ お問い合わせ・お申し込み:taojuku@gmail.com



♪岩見淳三♪
「原信夫と♯&♭」のレギュラ―ギタリストとして2009の解散まで在籍。現在自己のグループ、セッションギタリストとして、数々のジャズシーンで活躍。綾戸智恵、小林桂、ペリーコモ、ミルスブラザース、阿川泰子、金子晴美 他 内外のアーティストと数々共演。2009年♯&♭で「天皇皇后両陛下奉祝行事」に おける御前演奏を許される。JAZZ界屈指の正統派
ギタリスト。ライフパートナーでもある YAYOIとの「デリヴァリー・LIVE」を全国的に展開。「スタンダードジャズからポップス・ボサノヴァ・日本の歌まで、幅広いレパートリーを独自のアレンジで紡ぐデュオの世界。珠玉のナンバー、美しいメロディ、楽しいステージで好評を集めている。」


♪YAYOI♪
北海道出身、ジャズシンガー目指して二十歳で上京、都内ライブハウスなどで活躍後、結婚出産を機に15年間の“育児休歌(五児の母)”に入り、四十歳で再デビュー。現在、歌とギターのみで全国を廻り、ハートウォーミングな歌声とトークでファンを増やしている。
2011年からライフワークとして、東北の被災地を巡り震災支援活動を続けている。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
みなさまから頂いたご支援を、ギフトエコノミーのリレーでつなげます。熊本地震 ギフトエコノミープロジェクト。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

入場無料

フェイスブックのイベントページはコチラをクリック!

【マクロビオティック&ストリングラフィ 食と音楽のコラボ♫】

 2017-04-06
17807036_1284103071638909_1922936719_n.jpg

マクロビオティックストリングラフィ 食と音楽のコラボ♫】

<音楽は、命にとって大切な栄養です>

 私たちは、栄養を食物 だけから摂っているので はありません。 
音楽とい う波動も、いのちを輝か せるために大切な栄養です。
「いのち」の本質を 見つめた音楽家や詩人に ついて語る波多野毅の 「詩と音楽とマクロビオ ティック」。波多野の 20 年来の親友である 水嶋一江さんの、世界で ただひとつの楽器「スト リングラフィ」とのコラ ボ講演として、熊本地震 復興の願いもこめて開催 します。いのち輝く話と 音楽を聴きに、ぜひお越 しください。


波多野からのメッセージ
来たる4月15日(土曜)、不思議な流れで25年来の古い友人と嬉しいコラボをすることになった。その名は、水嶋一江さん!そして彼女が考案したオリジナルの楽器を「ストリングラフィ」と呼ぶ。紙コップと絹糸を使った実にユニークな世界で1つの楽器だ。かつて15年前には、我が小国町にある日本最大級の木造建築の小国ドーム内に糸を張り巡らせ素敵な音楽を奏でてくれた。パイプオルガンが世界最大の楽器と言われるがストリングラフィはそれに勝るとも劣らない。巨大な弦楽器の中で耳だけでなく体全体で音楽に溶け込むかのような錯覚♬絹糸が奏でる不思議なハーモニーに、子どもも大人もビックリ!クラッシックからアニメソング、時には小鳥のさえずりまで豊かに表現!音だけでなく、軽やかにダンスをしているような演奏パフォーマンスに観衆は魅了された!現代アートとしての「ストリングラフィ」とともに、サイエンスの授業としても「ストリングラフィ」は今、注目され、全国の教育機関から水嶋さんに声がかかっている!最近は、モーニング娘や嵐といったアイドル達とのコラボなどでテレビに出演されることも多い。23年前、東京•新宿御苑のP3オールタナティブ以来の嬉しいコラボ企画!実に楽しみだ♬


Contents:

波多野毅講演「詩と音楽 とマクロビオティック
水嶋一江&ストリングラフィアンサンブル演奏
● Whole Foods Studio のマクロビオティック スィーツ


* 日時:4月15日(土) 15:00 ‒17:00
* 会場:STUDIO EVE (東京都世田谷区松原 1-4-13 tel.03-5376-3633)
* 参加費:2,500円
*お申込み・お問合せ taojuku@gmail.com

波多野毅
一般社団法人 TAO 塾代表。 熊本大学大学院卒。祖母の死がきっ かけで東洋哲学と東洋医学を研 鑽。鍼灸と食養の資格を取得後、 アメリカ留学。欧州無銭旅行の後 1994 年、生まれ故郷の阿蘇に TAO 塾創立。講演、執筆のほか リトリート施設を運営。著書に 「東洋医学の哲学人生を変えるヒ ント」「医食農同源の論理」「自 遊人の羅針盤」等。

水嶋一江
桐朋学園大学作曲科卒、カリフォルニア大学サンディエゴ校作 曲課修士課程修了。1992 年、 八重樫みどりと共にスタジオ・ イヴを結成。1996 年“ストリ ングラフィ アンサンブル”を結 成。国内外で積極的に演奏活動 を行う。「情報ライブミヤネ 屋」で紹介されるなどメディア にも多く取り上げられている。

フェイスブックのイベントページはコチラをクリック!
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫